巨乳エルフが主人公なエロゲ「人妻エルフのお留守番」(ミルクフォース)体験版感想

人妻エルフのお留守番

人妻エルフのお留守番 [ミルクフォース]

2/2の予告新作で、人妻巨乳エルフが主人公な作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2016年02月中旬発売予定(DLSite、DMMとも2/12発売予定とのことです)。

追記:2/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
デジケット販売ページ 1,545円、225ポイント還元
旦那(勇者)の留守中に人妻エルフのリリーさんが村人達とのふれあいを通じてエロいめにあったりするゲームです。


旦那(勇者)とのラブラブなHシーンがあったあと、


呼び出しがかかった勇者が世界を救いに出かけていきました。帰ってくるまでの7日間自由に行動しようというのがゲームの基本内容です。


自宅の地下は回想部屋になっており、Hシーンの発生条件がずばりと表示されます。

見ないで自力でフラグ立てをやっていってもいいですが、本作は頭を使って謎解きというよりはエロシーンを次々見ていくというコンセプトのようなので、どんどん条件見ながら進めていくのがいいように思いました。なお回想部屋右下にある赤スイッチは全フラグリセット(全てまっさらになりセーブデータも全て削除される)ので、基本的に押す必要はないです。


村には左上に村長の屋敷があり、体験版のHシーンはここがらみが多かったです。

体験版の進め方ですが、1周目に屋敷がらみを終わりまで見たあと、2周目に老人などその他のを見ていくと効率いいです(両方並行して進めると屋敷イベントが期日内に終わらなくなる恐れあり)。


屋敷2Fのイベントをやる前に、1Fにいるメイドの話を聞いておくと夜のイベントをスムーズに起こせます(これを忘れて2Fイベントやってしまうと1日余計にかかる)。


屋敷の2Fにいる婦人に話しかけると、ペットの”ミーコちゃん”がいなくなったということで捜索を頼まれました。1F左下の下り階段から地下へ降りられます。


地下右上で謎の鳴き声が聞こえ、近寄ってみると目的のミーコちゃんがいます。猫っぽい名前ですが触手生物で、婦人のもとへ連れていこうとすると襲われてしまいます。


エロシーンは差分多めで、細かく表情などが変化する贅沢な作りでした。セリフのテンポもよかったです。エロ内容は触手で攻められまくって派手にイかされまくり、最初からなかなかハードでした(終わると自動的に夜へ)。


夜に変わったら再度屋敷に向かい、昼間話したメイド(タリア)の部屋でイベントが起こります。エロシーンはメイドが村長の息子(ニート)に腋を舐められるという内容です。


2日目昼は屋敷のイベントはないので、ここで武器防具屋に行きメイド服を手に入れておくといいです。武器防具屋は村の右上(診療所近く)にあります。旦那のナイフが届いたという話を聞いたあと、再度話しかけると鎧の試着を頼まれ、はいを選ぶとエロイベントになります。


メイド服はオーソドックスなデザインで、金髪巨乳なエルフに似合ってました。



他にもビキニアーマーやエロ水着の試着を頼まれ、恥じらうポーズがうまく描かれてます。終わるとお礼ということでメイド服をもらえました。


夜になったら前日同様屋敷へ向かい、メイドの部屋に入ります。今度はメイドが村長の世話をするエロシーン(手コキで数発射精)です。


終わって戻ってきたところ主人公と鉢合わせし、水をかぶってしまいます。ちょっとした場面ですがここでもCGが使われてまして、贅沢な作りです。



3日目昼も屋敷へ向かい、前日水をかぶってしまったメイドの様子を見に行きます。熱のせいでメイドの仕事ができないということで、主人公が代わりを買って出ました。



会話が終わったら2Fへ行き、婦人の部屋を掃除するとペットたちが襲ってきてエロシーンです。




テンポいい軽快なエロテキストで、表情や触手もうまく描かれてました。



夜に変わったら再度2Fへ行き、今度は左側のニート部屋に入ります。メイドの代わりということで、後ろから尻を舐められます。


転んで勢い余って挿入してしまうHシーンも見れました。


4日目昼になったら横にいるハーフエルフに話しかけ、病気の原因が判明します。


魔力解放をしようとするとふたなりなことが明かされます。魔力を早く放出しないとということで、手コキで盛大に発射するシーンが見れました。


夜にまた~という会話をしたあとは、夜へと時間を進めてOKです(犬や猫に話しかけたり、自宅で休んだりすると時間が経過します)。なおこの次の屋敷のイベントをやってしまうと勇者が帰ってきてゲーム終わりなので、必要があればここでセーブしておきます。



夜にメイドに話しかけるとエロシーンで、ハーフエルフ側から手コキを求めてくる感じです。適度なレズ感がうまく表現されてました。


体験版の屋敷のエロイベントはこれで終わりで、ここまで見ると(8日目になっていなくても)勇者が自宅に帰ってきます。うまくまとまった終わり方でした。


1日目からやり直し、あとは残りのエロイベントを見ていきます。自宅すぐ上にいる老人に話しかけると、診療所で薬をもらってくれないかと頼まれました。


診療所はここから右上に行ったところです(武器防具屋の右上)。目立つ白壁に十字のマークがついており、画面内に入ればすぐに見つけられました。地味な点ですが、見つけやすいよう配慮がされてました。


薬をもらって届けると、お願いを聞いてくれないかということで足コキを頼まれます。足コキシーンは足指がアップで描かれていて、会話もテンポがよく射精感がうまく表現されてました。

屋敷の方と違ってこちらは昼間のみの進行なので、夜は寝てしまってOKです。


再度老人宅に行くとまたやってくれないかと頼まれますが、今度は足コキではイけないようです。手コキで射精するシーンが見れまして、動きがうまいこと表現されてました。

老人のイベント3つめはMP(モラルポイント)70以下が条件なので、先に他のを見てからやる必要があります。


寝て時間を昼に進め、初日に薬をもらいに行った診療所に向かいます。健康診断と称して乳を揉まれるエロシーンのあと、


開脚ポーズで固定されて愛液を採取されるエロシーンです。指の高速な動きがうまく表現されていて、イキ具合もよかったです。



自宅へ戻って昼へ時間を進め、今度は村の西側にある牧場へ向かいます。牛の世話をしている男の話を聞いたあと、再度話しかけると搾乳されるエロシーンが見れました。



昼へ時間を進め、老人宅に向かいます。普通の手コキかと思いましたが、射精の瞬間に主人公の口に突っ込んできました。意表を突く展開でよかったです。これで体験版のHシーンは全て埋まりました。



あと他にはモラルポイントを上げたい場合(モラルポイントは0になってしまうとゲームオーバー)、村をうろついている猫や赤スライムなどに話しかけると10ポイント回復します。和んでる雰囲気がうまく表現されていていい味出てました。

まとめ:
体験版とは思えないほどエロシーンのボリュームがあり(14シーン)、とても満足度高い内容でした。ゲーム進行的にも回想部屋でずばりと条件が表示されるため、詰まることなくさくさくスムーズに進められました。

話的には終始村の中のみで進み、外に出て探索したり戦闘したりなどは説明文通り一切なかったです。

エロシーンは屋敷で触手攻めやふたなり手コキやメイド服姿でニートの世話、老人相手に足コキや手コキ、医師による乳揉みや手マン、牧場で搾乳とバラエティーに富んでました。シーン数多いだけでなく、どのシーンも細かく表情などが変化しまして贅沢な作りでした。エロテキストもテンポよく、いずれも明るめのいいノリで面白く読めました。

人妻エルフのお留守番人妻エルフのお留守番人妻エルフのお留守番

・過去作品(いずれもCG集)
犯る気スイッチ

犯る気スイッチ

押された者は例外なく犯る気になってしまうという『犯る気スイッチ』 これはそんなスイッチが見えるようになってしまった中年男の物語です

種付け執行官

種付け執行官

強制妊娠法に従って中年執行官が様々な女性に種付けをしてまわるCG集

ギャルが来る!

ギャルが来る!

淫乱ギャル達による訪問セックスCG集

肉便器になった妹

肉便器になった妹

可愛い妹が肉便器になってしまう。妹NTR系CG集

先生プリーズ!!

先生プリーズ!!

押しに弱い女教師がハメハメされるCG集! 本編226枚!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)