女主人公エロRPG「フランと罪人の島」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

フランと罪人の島

フランと罪人の島 [さーくるくらすけ倉庫]

6/19の予告新作で、逃亡した罪人を捜しに島へとやってきた女の子が主人公の作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年08月中旬発売予定。

追記:8/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円、300ポイント還元
かつて罪人の流刑地だった島。
一人の少女騎士が、逃げた罪人を追ってその島にやってくるが・・・。


主人公が島に到着するところから話は始まり、


動けるようになったら左へと進んでいきます。道なりに進んでいくと廃墟があり、左に見える黒いところに入ります。


回想的なセリフが入ったあと、旧市街に到着です。こちらはそれなりにまともな街並みでした。まずはリリィという情報屋を探します。左の方にいるピンク髪の子がリリィでした。


背後から用心棒に襲われ、戦闘になります。カメラ位置が細かく変わり、最初は少し目が回りましたが、しばらくすると慣れました。敵自体は弱く、難なく勝てました。(なお防御し続けて負けてみましたが、ゲームオーバーになるのみで、エロイベントはなしでした)


男達をたたきのめすとリリィの態度ががらっと変わり、へこへこと媚びへつらいます。このキャラはこの後時々腹黒な心の声が入り、したたかで面白いキャラでした。


話が終わったら左へと進み、夜の旧市街を少し進むと会話が発生します。指示通り、左にある酒場へ入ります。


酒場では、主人公が島に来た目的が詳しく語られます。酒場の軽快な音楽とシリアスな会話内容がいい具合にミスマッチで、リアリティあってよかったです。ともかく話がまとまり、協力してくれることになります。


抽選イベントが終わったら、酒場の右上から2Fへ上がります。


指定された左奥の部屋へと行くと、リリィが客相手にエロ接客中で、騎乗位Hシーンです。困惑する主人公に見せつけるように、さらにいちゃいちゃが続きました。


主人公も情報集めに協力することになり、ここからゲーム開始といったところです。


建物を出て、街右上のオレンジペッパーへの施設へ向かいます(まだ建物には入れません)。建物右にいる、!マークのついた男に話しかけるとイベントが進みます。選択肢の正解は”先生のもの”(なお間違えても選び直せるので心配はいらない)です。


街を出てひたすら右へ向かい(昨日来た道を戻る)、海岸についたら右上へ進むと海岸洞窟です。


戦闘はシンボルエンカウントでした。敵の接近速度はなかなか速く、避けるのは結構難しかったです。逃げるコマンドはやった範囲では100%成功したので、先を急ぐ場合は、シンボルを無理に避けようとするよりもさっさとぶつかって逃げるコマンドを選んだ方が手っ取り早く感じました。



ダンジョンの構造はなかなか複雑で、正解ルートを見つけるのに少々苦労しました。この先ボス戦があるので、ザコを倒してレベルを上げつつ、じっくり探索していくのがいいかと思います。


↑の男に話しかけると100Gで橋を架けてくれます。ここへはあとでまた来ることになるので、やっておくと時間短縮になります。


進んでいくとアジトのようなところに出ました。この男達はひっそり暮らしているだけで、今のところ人畜無害という印象です。


アジトを抜け、左下から先へと進むとボス戦です。この敵は毒攻撃がやっかいでした。アジトで色々アドバイスをもらえるので、素直に従うといいです。


ボスを倒して”用心棒の荷物”を手に入れればダンジョン探索は完了です。街へと戻ります。


オレンジペッパーの男達に渡すと、罠にかかってエロシーンです。いよいよハメられるというところで毒が抜けて、挿入はなんとか免れました(パンツを奪われてしまう)。終わったら酒場2Fのリリィのところへ向かいます。


手がかりを得るべく、まずは娼館で働くことになります。娼館は宿屋から左に行ったところにありました。


主と話が終わったら右へと出て、すぐ下へ進みます。


医者に身体検査され、主人公には好きな相手がいるようです。終わったら宿屋2Fのリリィに報告します。


娼館へ行き、いよいよ接客開始です。


左上の鏡の部屋へ向かい、娼婦どちらかに話しかけて、教えてもらいながら接客です。先輩娼婦の熟練具合がうまく描写されてました。


終わったらもう片方に話しかけ、同じように接客します(両方終わると話が進みます)。


ここまで進めると、早くも主人公に指名が入ります。左上から2Fへ向かい、初々しいフェラシーンが見れました。


これで娼館初日は終了です。宿屋へ戻って就寝します。


指名を増やすために割引券を配ることをリリィに提案されたので、海岸洞窟へ行ってみました。頭領の男に割引券を渡し、店に来るよう誘います。新人娼婦という雰囲気がうまく出てます、いいイベントでした。


娼館へ向かい、誰を接客するか選べます。


割引券を渡した男は、主人公のアナルに指を突っ込んで巧みに攻めつつ、主人公の正体について探りを入れてきます。主人公の狼狽具合がうまく表現されてました。


おじさん2回目は赤ちゃんプレイで、巧みにクンニしてきます。相当慣れているようでイかされてしまいました。


ここまで進めると、マダムからそろそろ本番をしてくれないかと提案されます。


帰り道でオレンジペッパーの男に勧誘され、主人公は軽やかにかわしてたたきのめします。


翌日いつものように娼館に行くと、荒らされてひどい有様です。いたるところに人が倒れており、オレンジペッパーの非道具合がビジュアル的にもうまく表現されてました。どうやら昨日主人公がたたきのめしたのが原因のようです。


街左上から奥へと進み、




体験版はここで終わりのようでした。右にいる男に話しかけると予告的な物が見られます。


左から降りると回想部屋で、Hシーンは8つありました(最初から全解放)。


未見シーンはリリィが輪姦されるものと、


フランが用心棒に犯されるものでした。話的には多少先のもので、既に処女喪失済みで、かなりの回数ハメられてます。

1.リリィちゃんとスペシャルチケット(リリィ騎乗位)
2.フラン、恩を仇で返される(オレンジペッパーの男にパンツ奪われ)
3.フラン、闇医者に診察を受ける(オナニーなど)
4.リリィちゃんはお仕置き中(リリィが輪姦される)
5.フラン、初めての娼婦(フェラ)
6.フランの娼婦生活・赤(赤ちゃんプレイ・クンニ)
7.フランの割引チケット作戦(アナルに指突っ込まれ)
8.フランの娼婦生活・橙(用心棒にハメられる)



他には回想部屋右上の扉に入ると、バッドエンドを鑑賞できます(エロ内容は回想8のもの)。(動けるようになったあとは、左下の調教部屋へ行くと話が進みます)


まとめ:
丁寧に作られている良作という印象で、終始面白くプレイできました。話的には、先が気になる面白いストーリー展開で、キャラも世渡り上手なリリィなどいい味が出てました。

内容的には、街の娼館を中心として話が進んでいきました。洞窟探索もありましたが、プレイ時間的には8割方が街のイベントでした。

戦闘のゲームバランスについては、適度な敵の強さで、ボスもほどよい強さで問題なかったです。洞窟探索には多少手こずりましたが、丁寧に探索していけばルートを見つけられました。

エロシーンは娼館が中心で、フェラから始まり、次第に接客に慣れていく様子がビジュアル・テキストともにうまく描写されてました。

フランと罪人の島

フランと罪人の島 [さーくるくらすけ倉庫]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)