エロSLG「セントシールド~淫洛のムーラ神~」(くんかくんか帝国)製品版感想Part1

セントシールド~淫洛のムーラ神~

セントシールド~淫洛のムーラ神~ [くんかくんか帝国]

6/14発売の新作で、戦乱な世界が舞台のシミュレーションRPGです。丁寧に作られていてHシーンも良かったので購入してみました。

体験版感想はこちら
エロSLG「セントシールド~淫洛のムーラ神~」(くんかくんか帝国)体験版感想

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)
調教、凌辱、薬物、人身売買、魔物姦。
淫神を奉るムーラ教を相手に、
反ムーラ連合の姫と仲間達が奮闘します。

特定のタイミングで仲間が敗北すると、
その仲間のHシーンが始まり、
ムーラ教の手の者によって快楽を覚えさせられ、
淫らに染まってしまいます。

・第一章 タラル城

まずはスタート地点南の村を訪れると10000Gもらえます。武器が1つ700G程度なので、結構な大金です。

家が並んでる箇所のうち、青い屋根の家が店です。武器などが買えました(なお買い物はステージ開始前にもできます)。


真ん中当たりの山岳通路地帯は、踏み詰むと敵が一気に寄ってくる場合があるので慎重に歩を進めるのが無難です。なおこのゲームでは一度死んでしまったユニットは蘇らない模様です。


山岳地帯を抜け、西の村を訪れるとウリン(ペガサスナイト的な飛行ユニット)が仲間に加わりました。このあたりに踏み込むと城から敵2人が下りてくるため、パーラ一人で行かせると危険なのでご注意ください。

キャラ強化は1ユニットに全部倒させるより、まんべんなく強化していった方が後々楽だと思います。今回は各ユニット2体程度倒させました。パーラはこの先も敗北シーンがあると思われるので、極力戦わせないようにしました(守備力が上がりすぎると死ねなくなる)。(追記:1面で1回負けて見ておけば、あとは上げてしまってOKでした)

ボスは山賊ですが、手斧を持っていて遠隔攻撃で反撃してきます。油断して瀕死の弓兵をうっかり挑ませたりしないようにご注意ください。


・第二章 ストーカーブリッジ

ステージ開始前にセーブし、まずは数ターン(何もせず)放置してシアのHシーンを見ておくと効率いいです。


左上に弓兵が何体かいるので、グリフォンナイトを前に出す場合は攻撃食らわないようにご注意ください。

ステージクリア後の選択肢は”地下牢へ行く”を選んだ方が得です(仲間が数人加わるほか、アイテムも色々手に入る)。


・第三章外伝 グラ山賊の牢

傭兵のヘイスは普通に倒してしまってOKです(ステージクリア後仲間に加わる)。


中盤の援軍が沸いたあたりは、橋あたりで待ち構えて戦うと楽でした。


鍵を開けてホリンが仲間になったあとは、即戦わせていくつかレベルを上げておくと次戦以降安心して前に出せます。ボスは遠隔攻撃持ってないので魔法で一方的に殴れました。

なおこの面などで手に入る”鋼の盾”などのステータスアップアイテムは、使用(消耗品)アイテムではなく、持っているだけで効果がありました。敵ターンに事故死しやすい女魔術師か女僧侶あたりに持たせておくのがいいと思います(ストックに入れたままにしておくのは非常にもったいないです)。


・第四章 グラ山賊の本拠地

右上にいるリーゼの動きが予測しにくい(突然動きだす)ので、まずは右方向に侵攻して敵の数を減らしておくといいです。

“超簡単”の場合LV20(上限)のユニットがいくつか出てきてると思います。低いユニットから順に戦わせていくと効率よく戦力を上げられます。


ボスのドブはブラッドアクスを持ってるので、魔法などで遠隔攻撃した方が安全です(手斧も持ってるので反撃はされます)。


・第五章 魔女の住む森と廃城

この面は右下に城が、左下に森があります。森にいるのは皆魔道士で、自軍は魔法防御が低いユニットが大半なので結構なダメージを食らいました。死人出さないようにご注意ください。


他に南からは増援(ナイト系)が来まして、魔道士との戦いで瀕死者だらけの時に襲われると厳しいです。あと女僧侶のシアが狙われやすいので、騎士系で囲むなどしておくといいです。


右下の廃城周辺のスケルトンは弱いので、入りたてキャラのレベル上げに適してます。城では重要アイテムと思われる”封印の竜玉”が手に入りました。


左下の城を占領するとステージクリアです。


・第六章 レントアの罠

ステージ開始前にホリンがいかにもなことを言ったので、まずはこれからやることにしました。


ホリンをマップ左下の村に向かわせると(村コマンドが出現するので選択)、捕まって調教されるエロシーンが見られました。


ロードしてステージ始めからやり直し、右下の村では踊り子・盗賊のリンが仲間に加わります。このユニットは味方ユニットを再行動させることができました。


他に左下の池の下のマスでは、銀の剣が手に入りました(家を訪れていくと場所のヒントが聞けます)。



敵が罠を仕掛けているようだったので伝令兵を放置して様子を見てみましたが、結局何も起こらないままクリアできてしまいました。



追記:2周目に再度挑戦してみたところ、うまく増援を出すことができました。↑に踏み込むとセリフが出まして大量の戦士が出現します。この状況で一番危ないと思われるのは仲間にしたばかりの女盗賊で、踏み込む前に右上あたりでも逃がしておくのが無難です。


・第七章 神殿の洞窟


ここはこれといった罠はなく、普通に進軍していけばクリアできました。グリフォンナイトを使うと楽ですが、弓ユニットが結構いるのでご注意ください。


クリア後は何か起こりそうな雰囲気で次のステージに移ります。


・第八章 聖女の血

この面はパーラ一人で戦い、捕まってしまうという作りです。


なおどうにかして勝てないものかなとチート級アイテムの”ウルトラソード”を使って試してみましたが、ドラゴンたちは倒せるものの、ファルにはどうやっても攻撃が命中しませんでした。


拠点に場面が変わり、ここからはキッツがリーダーになります。

・ここまでまとめ:
どの面も丁寧に作られていていい内容でした。味方と思っていたキャラが裏切ったりもあり、先が楽しみな展開です。

続きはこちら
エロシミュレーションRPG「セントシールド~淫洛のムーラ神~」(くんかくんか帝国)製品版感想Part2

セントシールド~淫洛のムーラ神~セントシールド~淫洛のムーラ神~セントシールド~淫洛のムーラ神~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)