寝取られ物エロRPG「セフィーナの物語」(HJプロダクション)体験版感想

セフィーナの物語

セフィーナの物語 [HJプロダクション]

11/13の予告新作で、金を稼ぐ必要に迫られた人妻が寝取られていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2016年11月下旬発売予定。

追記:11/20に発売になりました。
DLSite販売ページ 540円、50ポイント還元
DMM販売ページ 432円(20%OFFキャンペーン価格)
主人公”セフィーナ”と夫アレスは生まれ育った村を離れ
冒険者として生きることを決意。
旅の途中モンスターと戦闘。その後アレスは猛毒におかされてしまう。
親切な医者により一命を取り留めることができたのだが、
助けたお礼に多額の金を要求される。
大金を稼ぐため、セフィーナはとある村で働くことになるのだが…。


オープニングでは、まずは夫と共に冒険する様子が描写されます。



難敵の人喰い花を倒していちゃいちゃしていると、敵がまだ生きていて?かばってくれた夫が毒に冒されてしまいます。


通りがかった木こりに運ばれ、医者がやって来て診てくれます。解毒剤を使えば治ると言うものの、薬は10000Gととても払えない価格でした。主人公はお金はなんとかしますと承諾します。

薬が効果を発揮してじわじわ良くなったものの、医者は金を払って下さいと容赦なくせかしてきました。5日以内と期限を切られ、短期間で稼ぐにはこれしか方法がないということで、怪しげな村に送られることになります。



村に着くと早速住人が次々セクハラしてきます。


ボロ屋に着いたところから動けるようになり(オープニングを飛ばすとこのあたりからスタート)、まずは掃除です。指示通り、○印5箇所を調べると話が進みます。


翌日左隣の家へ向かうと、裸の男が出てきて、手コキさせられました。主人公はまだ割り切れておらず、嫌々という感じです。


回想シーンが入り、夫とのこれまでが描写されます。ラブラブ感がうまく表現されてました。


翌日は夫のアレスに会いに行きます(村出口は上)。


村から夫の小屋までは敵出現ありでした(シンボルエンカウント)。


敵は何種類かおり、右上にいるニワトリ(コカトリス)は強いのでLV1時はご注意下さい。スライムには楽に勝てたので、まずはこれを倒してLV2に上げるといいです。LV2で覚えるアイスがあるとコカトリスに勝てるようになります。


夫が寝ている木こりの家は、森を右上方向に進んだところにありました。 小屋前でボス戦です。敵攻撃力が高く、LV2では歯が立たず。なお敗北エロはなしでした(村の自室に戻される)。


ここからしばらくレベル上げをし、LV4で勝てました。敵体力は結構あり(サンダー4発分程度)、焦らずに途中一回回復を挟むのが無難です。敵のダメージはかなり幅があり、HPが結構残っていても油断はできませんでした。


倒して小屋へと入り、夫との再会を喜んでいると、覚悟が足りないと木こりに諭されます。


帰ったあとの会話は意味深でした。真相はまだわからないものの、だいぶ仕組まれていたようです。


村に場面が変わったらジョセフの家へ向かい、遅刻したお仕置きをされるというところで体験版は終了です。


まとめ:
寝取られと金稼ぎがうまくマッチした設定で、金を早急に稼がないといけない理由が明確でわかりやすかったです。ゲーム進行は、体験版の範囲では一本道で、やるべきことがはっきりしていてスムーズに進みました。

ゲームバランス的にはボスが結構強く、多少レベル上げをする必要がありました。レベルアップごとに強力な魔法をどんどん覚えていくため、レベル上げは苦にはならなかったです。

エロシーンは体験版ではセクハラと手コキが見られ、巨乳や尻がうまく表現されてました。なお本編では輪姦エロがあるとのことです。あとは何回か敵にやられましたが、異種姦エロはなしでした。

セフィーナの物語セフィーナの物語セフィーナの物語

・過去作品
くノ一にトラップを仕掛けてイタズラするゲーム

くノ一にトラップを仕掛けてイタズラするゲーム

いつもオカズにしていたくノ一の”かえで”にトラップを仕掛けてイタズラするゲームです。

聖騎士レイア~私は決して屈しない~

聖騎士レイア~私は決して屈しない~

トラップが仕掛けられた盗賊のアジトから 脱出を目指すRPGです。