SF系エロゲ「スターパイズラー」(礼門屋)体験版感想

スターパイズラー

スターパイズラー [礼門屋]

9/25の予告新作で、SF・宇宙系な作品です(ライブメーカー製)。体験版あり、2016年12月下旬発売予定。

追記:2017/1/5に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM 販売なし
世界は宇宙ロリ皇帝『ダーク・セクシア』の邪悪なエロスに支配されようとしていた。
フェライナイトの教練を終えた『アイリス・パイズラー』は
帝国の野望を阻止する為に仲間たちと共に惑星タチーインへと旅立つ!! 
アイリスの行く先にはさまざまな試練が待ち受けている!?


最初に出てくるセクシアというのが悪の親玉なようです(体験版では最初と最後にちょこっと出てくるのみ)。


最初はチュートリアル戦闘です。ステータスなどがわかりやすく解説されました。画面左上のHがHP(0になるとゲームオーバー)、右上のEがEP(MPのようなもの)です。



エロ攻撃はパターン豊富で、CGもレオタード系コスチュームがうまく描かれてました。


星に向かっていると爆発に巻き込まれ、なんとか着陸したところで行動できるようになります。主人公は探索を任されました。

メニューの”メモリー記憶”でセーブができます。この先ザコにやられてしまうとゲームオーバーなので、ここで一度セーブしておくといいです。なおセーブする時はメモをなにか記入しないとセーブできないようでした。





戦闘中エロのほか、探索中のエロアクシデントもいろいろパターンありました。


“探索を進める”を繰り返し選んでいくと、そのうち景色が湖に変わります(探索回数が一定[10回程度]に達するごとに先エリアへ進める模様)。最初のうちはここから先に進むのは結構きつかったです。オナニーすると若干HPが回復するのでこれを使うといいです。



もし敵にやられてしまうと、陵辱系エロシーンがありゲームオーバーです。


氷エリアまで行くと変化がなくなり、体験版ではこれより先には行けないようでした(20回ほど探索しものの進展なし)。


正確な発生条件はわかりませんが、探索を進めたあと拠点に戻ると商人が登場し、話が進みました。



同様にして話を進め、主人公がエロ行為するハメになります。



以降風俗行為(フェラorパイズリ)で金を稼ぎ、ブレードやガンを強化できるようになります。


さらに探索したあと戻ると今度はロボットが登場しました。



ショタにおっぱい揉まれるイベントがあり、



ようやく敵基地発見です。”敵基地へ入る”を選ぶと体験版の最終イベントに突入です(選ぶ前にセーブ推奨)。



基地内の戦闘はガダマンクスとの一戦で終わりなので、フェライスキルはどんどん使ってしまってOKです。敵HPはパイズラッシュ3発分の約1400でした。勝利したところで体験版は終了です。


まとめ:
SF・宇宙感がうまく表現されていて、面白くプレイできました。星の風景も人が住んでいなさそうな感が出てました。会話のノリはコメディ寄りでした(キャラからするとスターウォーズのパロディーな模様)。

ゲーム進行は、探索をある程度進めたあと拠点に戻るとイベントが発生して話が進む、の繰り返しです。最初しばらくはこれに気づかずに探索ばかりやって話が進みませんでしたが、わかったあとはさくさく話が進みました。

キャラ強化については、通常のRPGのような敵を倒してレベルアップ的な物はなく、オナニーすることによって強くなります。オナニーしまくって淫乱化しても、これといったペナルティはないようでした(APが100になるとイってしまうイベントがある程度)。攻撃力も売春を繰り返すことでガンガン上げられ、難易度的には簡単めな印象でした。

エロは戦闘中エロ、探索中のアクシデント系エロ、敗北エロがあり、特に戦闘はパターン多めで贅沢な作りです。CG的にも、いずれもいい具合に着衣や半脱ぎHでした。

スターパイズラー

スターパイズラー [礼門屋]



・過去作品
いもうとクノイチむらさき v123

いもうとクノイチむらさき v123

妹はクノイチ、萌えエロ忍者アクションゲーム!

しんらようちえん(仮題)

しんらようちえん(仮題)

18歳以上の大きなチビッコ達へ捧ぐ愛と勇気と学園エロスあどヴぇんちゃらゲーム

夏だ水着だ!サキュバスアクション!

夏だ水着だ!サキュバスアクション!

水着のサキュバスたちが襲いかかる! シンプル操作のお手軽エロアクションゲーム!!