謎解き系エロゲ「サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~」(トキノコギリ)製品版感想

サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~

サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~ [トキノコギリ]

1/30発売の新作で、サキュバスだらけな館から脱出するという謎解き系作品です。いい具合に緊迫感があり、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
トキノコギリさんの新作「サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~」体験版感想
あなたは無力な人間として、サキュバスに捉えられ、精を吸い尽くされる時を待つだけの存在。
圧倒的な悪魔の力の前に、普通の人間であるあなたに、抵抗する術はありません。

それでも…逃げるというなら話は別。
ただの食事である取るに足らない人間。
わざわざ拘束する必要など一切ない。
その隙をついて、あなたはこの悪魔の住む家から脱出しましょう。


まずは死亡を気にせず、流れを把握してみることにします。自室をいきなり出て、逃げるを選び、正面玄関から逃げ出そうとするものの、結界?で逃げられず。戦闘っぽい画面になるものの、全くかないません。キスされて何もかも吸われていき、主人公の怯え具合がよかったです。生命力を吸われていくにつれ次第に生気がなくなっていく様子がうまく表現されてました。


干からびるまで吸われたあと、時計が現れ、開始地点に戻されます。主人公の記憶は残っており、要するにループものです。

自室前のネメアは5分もするといなくなり、その後10:05あたりまでは皆自室にいます。まずはネメアの部屋から探索していくことにしました。ネメアは10:05~13:05あたりまで不在なので、その間じっくり調べることができます。あかりのスイッチは部屋の右下です。


この部屋で重要なのはパソコンと聖水ですが、どちらもこの時点ではフラグが立っておらず使えません。パソコンを調べるとネットにつながっていることに気づきますが、有効な使い道を思いつけず。聖水は白いタンスの中にある青い瓶ですが、こちらもフラグが立っていないと”うかつに触らないでおこう”となってしまって入手できません。


10:50にミュスカが主人公自室へと様子を見に来ます。この時ネメアの部屋にいるとベッド下に隠れることができ、メモ書きを手に入れることができました。

なおネメアのベッドは他にもイベントがあります。室内を調べるなどしてステータスが下がった状態でベッドを調べると選択肢が出まして、”もう少しだけ…”を選ぶと眠ることが可能です。どう考えても危険とわかっていつつも疲れているせいでぐっすり寝入ってしまい、起きたときにはネメアが隣にいて手遅れです。このシーンは幸せな気分のまま死ぬことができ、個人的にはこの死に方が一番好みでした。


メモ書きの情報を元に台所を見ていくと、左下の床の色が違いました。ただこれだけでは地下へはまだ降りられず、4桁の数字を知る必要がありました。


数字は台所のゴミ箱に、15時あたりにスマホを仕掛けることで入手できました。ただ表記される時間は17:20となっているのでバグかもしれません(なお今回プレイしたバージョンは1.00)。正解は3984(反転で表示)です。


なお地下室に行っても、必要な情報・アイテムを得ていないと何も起こらず。


ミュスカの部屋は、15時あたりの寝ている時間帯に手に入る毛が重要アイテムでした。注意点は部屋のあかりで、いない時間帯にあかりつけっぱなしで出てしまうと、次入った時にあかりがついたままで、入った瞬間に気づかれてしまい死亡です。あかりがついていなければ、ベッド脇まで行っても起きることはありません。毛はテレビの前あたりで光ってます。
(追記:Ver1.01で改善され、プレイヤーがつけっぱなしにしても、ミュスカが寝るときに消してくれるようになりました)


他にゴミ箱には財布が捨てられてました。回収せずに脱出するとまずいことになりそうです。他にスマホを仕掛けることも可能でしたが、今のところ正解の時間帯がわからず、情報は得られず。


13:10頃浴室に入ると、ミュスカが入浴中でした。浴室で鉢合わせした場合、マウスを使ったミニゲームになります。なかなか難易度高かったので、クリアできない場合は選択肢で”使えない”を選んでミニゲーム自体を回避するといいです。なおミニゲームに失敗すると騎乗位で逆レイプされ、 ゆさゆさたゆんたゆんといい具合の乳揺れでした。


何回かやられるとお助けキャラが出現しまして、以降死亡時にヒントをもらえます。あくまでもヒントであって、決定的な情報は教えてはもらえなかったので、自力で解きたい人もどんどん聞いてしまって支障ないと思います。


さらに数回やられると、やられること前提で挑戦して情報を入手しようと思い始めました。ヴィヌムからカギのことを少しだけ聞き出せます。


ヴィヌムと話すと?1F右側に図書室が出現し、


14:20に鉢合わせし、主人公が”死に戻り”していることを気づかれてました。このシーンの主人公の動揺具合はよかったです。


自室左上のゴミ箱を3回調べると、玄関ドアの重要情報が手に入りました。



淫魔たちの行動パターンやアイテムの位置を一通り把握したところで、脱出を目指して進めていきます。まずはヴィヌムの部屋に行って”命乞いをしに来た”→”食い下がる”→”取引を飲む”と選び、男を連れてくると約束します。

余裕ある時間帯に、浴室でゴム手袋を取っておきます。


その後ネメアがいないスキに、部屋のパソコンを調べて宅配ピザを呼びます。14:50あたりが狙い目なようでした。今回は10:55にパソコンを操作できたので、3時間45分を選択しました。
(追記:他に12時でもOKでした こちらの方がその後の探索が楽です)


ミュスカが寝ている間(14:00頃)に部屋に入ると毛が手に入ります。脱出するには、各淫魔の毛が必要になりました。



14時頃ヴィヌムが部屋から出て行くので、そのスキに本棚を調べます(4マスとも調べる必要あり)。悪魔召喚についての重要な情報が手に入りました。
(追記:ここより前にピザ屋を終えておくと、この時ここで不思議な宝石を手に入れられます)



ピザ屋店員が逆レイプされたあと、カギが手に入ります。これはヴィヌムの部屋の右上の机(左下ではないので注意)で使えました。


1Fの図書室へ向かい、本探しゲームです(このイベントはスクリーンショット撮りながらプレイすることをオススメします)。選択肢は”ミュスカのせいにする”→”何か本の類い”を選びます。


2Fへ上がり、ヴィヌムの部屋の本棚を調べます。今回は運よく1回で正解を引き当て、玄関の鍵を入手できました。なお本はヴィヌムの部屋の他、台所のテーブルの上にもありました。

・本のパターン

1F台所上のテーブル


1F台所下のテーブル


ヴィヌム本棚左から2番目


ヴィヌム本棚左から5番目


ヴィヌム部屋左下の机


ミュスカ部屋中央のテーブル(この本に限っては真っ暗でも調べられる)


ネメアの部屋左上(入れるのは14:37以降)


(なお他にもう1冊↑のがあるものの、今のところ見つけられず)


本探しが終わったら、15時頃ネメアが入浴しているので、わざと鉢合わせして毛を入手です。


あとはネメアがいないスキに、部屋で聖水を手に入れておきます。(15:40頃戻ってくるので、鉢合わせしないように注意)


このあたりで性欲がどうにもならなくなるので、トイレで処理します。なおこの後のイベントで運要素があるので、ここでセーブ推奨です。


台所で牛乳を入手し(ヴィヌムの本棚を調べていないと入手できないので注意)、


地下室で牛乳+ネメアの毛を選んで召還後、聖水をぶっかけて倒し、悪魔の灰を入手です。
(追記:あとで気づきましたがこれは間違いでした 正しくは妖しい薬です)


ヴィヌムがいない時間帯に机を調べ、”不思議な宝石”を入手します。


なお不思議な宝石の入手法は、カギで開ける以外にもありました。地下室の水たまり上の壁を調べて拳銃を入手し、


(何回か死亡済みの状態で)ヴィヌム部屋のサイドテーブルを調べると、撃って壊して手に入れることができました。


19時頃ヴィヌム入浴中に入り、毛入手です。


毛は、ヴィヌムの部屋で手に入る不思議な宝石と合わせて使います。


脱出準備完了できたら玄関へ向かいます。1回ではうまくいかないので、何度か繰り返し調べます。



灰がパラパラと落ちるところまでいったら、台所を調べてハチミツを入手し、


そんな感じでついに館の外へと出られたものの、待ち伏せされていて殺されてしまいました。どこかでなにかミスしたようです。


見直すと、毛を2本しか吸わせていないことに気づきました(地下室で1本素材として使ってしまったのが失敗)。地下室の素材は、ネメア本棚を調べたあと台所右上で手に入る”妖しい薬”が正解でした。(ミュスカの下着があればそちらでもOK)



あとはピザ屋到着は11:57あたりでもOKなようです(早すぎると玄関にネメアが出てしまって失敗に終わるので注意)。こちらのほうがその後の探索スケジュールが楽です。


改めてニューゲームでやっていき、毛を3本とも吸わせて”輝く不思議な宝石にしてから(死亡回数0で)脱出すると、無事ハッピーエンドを迎えられました。バッドエンドとは大きく違い、苦労した甲斐のある終わり方でした。


一方何度か死んだあとで脱出に成功すると、淫魔との行為が忘れられずに館に戻ってしまい、これがノーマルエンドなようです。どの淫魔のところに行っても、いい具合に絶望感を味わえました。なおこれを見る場合は、電気を付けた状態で脱出するといいです(消した状態で脱出すると本当に真っ暗闇で、歩くのが困難)。



残りの死にパターンを探していきます。ベッドで寝るなどして時間を進めていき、日付が変わる間際ぎりぎりに淫魔の部屋に行くと、頼んで殺してもらうことができました(ミュスカのは今のところ発見できず)。ヴィヌムのは普通に吸い殺されたあと、ループ直後に選択肢が出て殺してもらえます(バグか仕様かはよくわからず)。


ネメアは23:50頃部屋に行くと選択肢が変わっているので、”吸い殺して欲しい”を選べばOKです。乳吸わせてもらいながらの手コキで、愛情たっぷりないい死に方でした。


ドアを何度か調べてダメージ食らうのを確認し、何回か死んだ状態で23時あたり以降に自室窓を調べると、窓からの脱出を選べました。
(グロ描写ありなので注意)


地下室でネメアの毛髪+精液を選ぶと、淫魔が召喚され、搾り取られて殺されます。3淫魔と違って容赦ない搾り取り方で、逆レイプ感がばっちり出てました。


ヴィヌムの毛髪+精液だと別の淫魔が出てきまして、こちらは優しめな手コキでした(なおこれで死ぬと死に戻れずゲームオーバーになるので注意)。


図書館でまっすぐ上に歩き続けると↑のセリフが出まして、


出たあと下に歩いていくと光っている地点があり、調べると”不気味なマニキュア”が手に入ります。


不気味なマニキュアと精液で召喚すると、↑のサキュバスが出現しました。

2/7追記:

アップデート(Ver1.06)で難易度「簡単」が追加されました。”初めから”で新規に始めると選択できます(既にあるセーブデータのを変更する方法は見当たらず)。


ざっと1周プレイしてみたところ、ミュスカの部屋の床の本を調べるだけで4桁の暗証番号を入手できたり、地下室の銃の箇所が光っていたり、ラストでハチミツがいらなかったりと、細かいところで手が加えられてました。


まとめ:
3淫魔の行動がきっちり緻密に作られており、攻略のしがいがあって面白かったです。バグは緑帯が時々出ましたが(2/7追記:Ver1.06では出なくなってました)、大きな支障はなかったです。

ゲームシステム的には終始謎解きアドベンチャーで、コマンド戦闘は一切なしでした。浴室のミニゲームはマウス操作でアクション要素ありでしたが、丸ごと回避可能で、アクション苦手な人間としてはありがたい作りでした。

エロシーンはいずれも女性上位で、主人公の怯え具合により淫魔の恐ろしさ・威圧感がうまく表現されてました。シチュはキスやパイズリ・騎乗位など多彩で、ビジュアル的にもいずれもうまく描かれてました。

サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~

・過去作品
魔立ロリサキュバス妖魔園

魔立ロリサキュバス妖魔園

人間の精液が大好きなロリサキュバス達が通う妖魔園で、ただの人間の僕が新人「魔育士」として、みんなと仲良くなれるように頑張ったりするRPG。

ぼくがすきになったせんとう。

ぼくがすきになったせんとう。

女湯に、一人で入ってしまったショタ主人公「ゆう」。無垢なショタと、お姉さんとのえっちなバスタイム!個性豊かな三人のお姉さん達との甘くて優しいおねショタ銭湯RPG

もんむす・でりしゃす!-breakfast-

もんむす・でりしゃす!-breakfast-

人外モンスター娘による、丸呑み、消化、捕食オンリーのノベルゲーム!モンスター娘に、快楽の中じっくりと溶かされていく少年や少女達…