エロRPG「カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~」(ぺんぎんSoft)ver1.05a体験版感想

カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~

カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~ [ぺんぎんSoft]

巫女にされてしまった女の子が主人公のエロRPGです。2014年04月上旬発売予定。

(追記)6/22に発売になりました。

製品版感想
女主人公エロRPG「カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~」(ぺんぎんSoft)製品版感想

魔王の侵攻を受けている世界。
そんな世界でカミサマに気に入られた、女性だけがなれる魔王を討つ力を持った職業。
      巫女
に選ばれてしまった少女シア。
その受難とちょっぴりHなストーリーを楽しむRPG。

体験版バージョン1.05aのプレイ感想です。以前やったときの感想はこちら(ver1.00~ver1.04)↓
女主人公なエロRPG「カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~」(ぺんぎんSoft)体験版感想

モードはハードでプレイしました(楽に進めたい人はハッピーモードがいいです)。最初の目的地は町から出て海を挟んで左下方向にある塔です。


レベルを上げていきましてLV7でボスに挑みました。ハイポーションを4つほど使いまして倒せました。ボスから得られる経験値が大きいので、ちょっと無理してでも挑んだ方が楽に進めます。

装備的には、装備できる箇所が多いのでまずは一通り埋めていくといいです。装備選ぶ際はステータスよりスロットの数を重視して選ぶといいと思います。


森でモンスターメダルを集めて、20個たまったところで魔宝珠15個セットと交換しました。スロットが埋まってだいぶ強くなりましたのでボスに行ってみます。ダメージはそれほどはいかず長期戦になりましたが、ハイポーション7個ほど使用で勝てました。

町で話を進めて、城に入れるようになったところで体験版は終わりです。


ロードしてエロシーンを回収していきます。塔で最初のボスに負けると陵辱レイプなエロシーンが見られます。いい嫌がり方でいいエロシーンでした。


森のスライムに負けると異種姦エロシーンが見られます。

まとめ:
ゲームシステムは装備にスロットがついてて魔力特化ができたりなど自分好みにキャラ強化できる面白いシステムです。エロシーンは綺麗なエロCGでテキストもいい感じでした。ボスも適度な強さでいいゲームバランスでした。難易度設定が開始時に選べるのもいいです。

(6/22追加)
1.02あたりから結構長いこと立ち絵が邪魔でしたが、1.06bで立ち絵がデフォで非表示になりまして非常にプレイしやすくなりました。欠点としては、死んだあとの状態復帰が面倒(HP1で復活するためいちいち宿屋まで行かないといけないのはいいとしても、防具(色々種類ある)が全部外れるのでいちいち装備し直さないといけないのが手間です)に感じました。

製品版感想はこちら
女主人公エロRPG「カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~」(ぺんぎんSoft)製品版感想

カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~

カミサマノイウトオリ~弱虫シアの冒険~ [ぺんぎんSoft]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)