男主人公エロRPG「イチャクエ」(ぱいオツSOFT)体験版感想

イチャクエ

イチャクエ [ぱいオツSOFT]

3/12の予告新作で、男主人公なエロRPGです。RPGツクールVXAce製、2014年05月下旬2014年07月下旬発売予定。

追記:7/16に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,188円、33ポイント還元
DMM 販売なし
Gyutto 販売なし
デジケット 販売なし
メロンブックスDL 販売なし
主人公シュウは自称冒険家の男。
旅の途中、空腹で倒れ野垂れ死にかけていた所をリコと名乗る女性に助けられる。

──リコは寂れた料理店の店主だった。

シュウはそこで食べさせてもらったリコの料理に感動する。
「こんな美味い料理を作る人の店に、客が来ないなんて・・・」
そう思ったシュウはリコの料理を世界中の人に知ってもらう為に冒険の旅に出るのであった。


体験版感想です(追記:プレイしたバージョンは3/12公開版です)。主人公が飢え死にしそうなところを助けられて話が始まりました。キャラグラフィックが綺麗に描かれてます。寝てますが動けます。隣の女性と話すと話が進みまして、畑で野菜を取ってくるのが最初の目的です。


足はデフォで速くて、シフトを押すと遅くなるタイプでした。このあたりは光ってるところを順に調べていけば進行しまして楽ちんです。


次は家を出て南の城に向かいます。赤い屋根の雑誌社を探します。赤い屋根の建物はいくつかありましたが、雑誌社は町の右手にありました。


中を一通り調べたあと建物の前の人に話すとこちらが目的の人物でした。


家に戻って次は洞窟に向かいます。戦闘はランダムエンカウントでした。FFシリーズ風の攻撃順が変則な形式です。敵はなかなか攻撃力があって体力もありました。回復魔法は戦闘中には使えないので、戦闘終わったら満タンにしておくのが無難です戦闘中にスキルを使うには戦闘前にセットしておくのが必要でした。
(7/1追加:この仕様は製品版では”スキル枠に空きがある場合自動でセットされる”に変更されるとのことです。詳しくは↓参照)
開発ブログ サンプルCGとか仕様変更とか



奥に進んでいきまして、回復ポイントの先の宝箱を開けるとボス戦です。LV4でなんとか勝てました。


ボス戦後パイズリフェラエロシーンが見られます。イベント後、自動で家に戻る楽な仕様です。



次の日は外に出ようとすると話が進みます。城下町に向かいまして、シスターは城下町右上の教会にいました。



町中央にいる人に話すと墓場で見たということです。墓場は教会の下にありまして、穴を調べるとダンジョンです(中の敵は強いので入る前に必ずセーブしておくこと)

墓場ダンジョンの敵は強く(装備などを整えずそのまま行くとダメージがかなり痛い)て歯が立たず、逃げることもできず(回り込まれる確率が高い)でやられてしまいました。ほのぼのとした雰囲気のゲームなので家に戻されるだけかなと思いましたが、死ぬとゲームオーバーでした(製作的な観点からよく考えてみると、ランダムエンカウントなのでそういう凝った敗北処理はできなさそうです)。話がすいすい進むためセーブを忘れがちなので注意です。


最初のダンジョンでセーブしたきりだったのでそこから改めて進めていきまして、数分で墓場のところまで戻りました。宿代が10ゴールドと安い(宿屋は町入り口の赤い建物)ので、一気に行こうとせず宿屋回復を挟みながらレベルをいくつか上げてから奥を目指すのが楽です。レベルはわりとさくさく上がりました。



LV8あたりまで上がったところで戦闘が楽になってきたので奥を目指します。地下3Fに回復魔方陣がありましてその先で女性上位なエロイベントが起こります。主人公が乗り気なので逆レイプではない感じです。あとこのダンジョンではボスはなしでした。


家に戻ると行列ができてて繁盛してます。



改装にお金が必要ということで、次は城下町のギルドに向かいます。宿屋右上の水色屋根の建物です。


町のギルドに行くと報酬5万ゴールドのクエストがあって、シスターを加えて防具屋で装備をそろえたあと南の森に向かいます。目的の森は西方向にありました。


森には行って進むとくノ一が仲間に加わります。スキルを忘れずにセットします。森の敵はそんなに強くないですが、トンボがほぼ毎ターン毒攻撃をやってきて戦闘後に治療するのが手間でした。


進んでいくと湖があって、右上に入ったところにボスがいます。何が効くか一通り試してるうちに楽々倒せてしまいました。・・と思いましたが続いて親玉が出てきてこちらが本番のようです。


先に子分の方を倒すとキレたので親玉の方から倒すのがいいかもしれません。あと毒はいちいち治してるときりがないので放置でいいと思います。なんとかぎりぎりで勝てました(自キャラたちのLVは8~6)。LV10位まで上げてから行くと楽そうです。あとスキルセットし忘れがあるとしんどくなるので忘れずにセットしてから挑みます。


そのまま南に進んでも通行証がなくて進めないので素直に町に帰ります。帰り道の途中でくノ一とのHシーンが見れました。


セックス後二人で町まで歩いて帰る必要がありまして、たいした距離ではないですが回復役がいないためなかなかしんどいです(ここで毒にかかるとアイテム以外では治せない)。あと逃げるの成功率は低い(数回試しましたが一度も成功せず)ので、逃げるより倒した方が早いです。とりあえずエロシーンが終わったら動く前にセーブしておくのが無難です。


町に戻って報酬を受け取ってから家に帰りますと、いきなり一ヶ月話が飛んで改装が終わりました。



橋を渡って東に進むと砂漠の町です。一通り話してもたいした情報が出てこず話が進行しなくなりましたが、再度順繰りに話していきまして、PUBにいるピンク髪の女の子が重要キャラのデリンでした。

なお作者ブログによりますと、ここでデリンと話す前に2Fに上がってしまうとバグるということですのでご注意ください(早急に修正する予定ということです)。


運んだあと1Fに降りると話が進みましてデリンが仲間になりました。次は東の山でギャング団を倒しに行きます。


ギャング団のアジトはシンボルエンカウントでした。動きが遅いので回避は楽です。あと宝箱が色々あります。ここのボスで体験版終わりでした(あと”体験版でのセーブデータを製品版で使用する事は出来ません”ということです)ので手に入ったものは全部使い切ってしまってOKです。


パーティメンバーは3人とも戦士系で、回復スキルが主人公のガッツのみなのでバランス悪い構成です(なお教会に行ってみましたがシスターは仲間になりませんでした)。



ボスは右上の建物の一番奥にいました。ボスにしては食らうダメージがそれほど痛くなく、主人公LV13で倒せました。レシピと通行証が手に入ります。


敵が全部消えたので家をひとつひとつ見ていくと、左上の建物でエロイベントが起こりましたあと戦闘になりました。出るのは下っ端2体なのでたいした強さではないですが、ボスで力使い切ったあと回復してないと危険な戦いになるのでボス戦終わったら回復しておいた方がいいです。


村に戻るとデリンとHシーンです。


家に戻ったところで体験版は終わりです。

まとめ:
綺麗なエロCGのHシーンが色々見れて中身の濃い体験版でした。話もわかりやすくてよかったです。ゲームバランス的には敵が時々強かったですが、少しレベル上げすれば問題ない程度でした。

関連記事:
開発ブログ 予告開始しました。

イチャクエ

イチャクエ [ぱいオツSOFT]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)