狐娘2人が主人公なエロゲ「お狐漫遊記」(童心茶屋)体験版感想

お狐漫遊記

お狐漫遊記 [童心茶屋]

4/23の予告新作で、狐娘2人が主人公なエロ作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2016年04月下旬発売予定。

追記:4/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、240ポイント還元
DMM 販売なし
 父より、若くして13代征夷大将軍の座を譲り受けたヨシテル(お菊)は
京の都に上るためお供の幽斎と旅をしていた。
 旅の途中で嵐にあい、山奥に見つけた村の村長宅に宿を借りる事に。
そこで二人は、最近村人が突然居なくなる「神隠し」の事件解決を依頼されます。

「うむ! あいわかった、一宿一飯の恩義を断るのはモノノフの名折れ!
 このヨシテルに任せるがよい!」

二人は、神隠しの解決に乗り出すことに…


巨乳狐娘なヨシテルと、御供のユウサイが本作の主人公です。動けるようになったあとは左へ進みます。


嵐に遭って困っていると、集落を見つけました。突き当たりを上へと進めばOKです。


村に入ったあとは、泊めてもらえる家がないか探すことになりました。プレイヤーが一軒一軒訪ねて回る必要があります(ここが当たりというのはなく、話を進めるには全部回る必要あり)。



家を全て回るとイベントが起こり、中央奥の大きな家へ入ります。ここは村長宅で、無事泊めてもらえました。


村長からは村人が神隠しに次々遭って減ってしまっているということを聞かされ、泊めてもらったお礼に解決することになりました。


翌朝になったら村人から話を聞いて回ります(住人に話しかけなくても、扉に入ればOK)。



↓のついている家を全て回ると話が進み、鬼は人に化けているかもという話が聞けました。再度話を聞いて回ります。


一通り回ったあと、↑の家に入ると選択肢がありました。選んだ方のエロイベントを見られるので、入る前にセーブしておくといいです。



情報はただでは教えられないとエロ行為を要求してきましてエロイベントです。ヨシテルは巨乳具合が、ユウサイは不慣れな感じがうまく出てました。


男から情報を得たあとは、村の左上から外に出ます。


分岐を上へと進むと家があり、選択肢はどちらが囮になるかの選択です。戦闘中にメンバー切り替えが自由にできたので、選択肢はどちらを選んでも問題なしでした。



分岐を今度は左へ進むと鬼が襲ってきまして戦闘になります。2人はいろいろ技を持ってますが、ユウサイのTPスキル技”狐炎の太刀”が強力でした。


これで無事問題解決・・かと思いましたが、あれとは別の鬼がいるようです。体験版はここで終了でした。

まとめ:
内容的には村人から話を聞いて回る情報集めがメインで、RPGというよりは謎解きアドベンチャーという印象でした。ゲーム進行的には指示通り家を回って情報を集めればよく、やることがわからなくて悩む的なことはなかったです。

話は村の中のみで進み、戦闘はイベント戦闘の1回のみでした。少なくとも体験版の範囲では、ザコを倒してレベル上げ的な要素はなかったです。

エロシーンは情報を得るために体を許すシーンが各キャラ1ずつ見られました。それぞれの特徴がうまく出ていていいエロCGでした。

お狐漫遊記お狐漫遊記お狐漫遊記

・過去作品
のじゃロリっ狐 琥珀の婿さがし道中記

のじゃロリっ狐 琥珀の婿さがし道中記

無知なロリっ狐があんなことやこんなことになっちゃうRPG。

魍魎の館 -英国少女と発情の呪い-

魍魎の館 -英国少女と発情の呪い-

無知な英国少女が怖いお屋敷に閉じ込められて発情しちゃうRPG。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)