「催眠学園2年生」(筆柿そふと)体験版感想


催眠学園2年生 [筆柿そふと]

筆柿そふとさんの新作エロゲで、「3年生」の続編な催眠もの作品です。話的には前作の続きで、前作キャラが多数登場する他、主人公も同じ人物です。本編は2017/10/27発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ 筆柿そふと ≫ 催眠学園2年生
あるとき、ゴミの中からオモチャの銃のようなものを拾います。
ひょんなことから、それが催眠導入をする機械だと判明します。

彼はそれを存分に活用して、普通ならなることも出来ないはずの
お嬢様女子校の教育実習生になってしまいます。

そして、そこで生徒会長、体育会長、女教師、養護教員を
モノにした主人公は、彼女たちを用いて、さらに多くの
女子学生たちを手に入れようと企みます。


プロローグは前作と一緒でした(スキップ可能)。モテない大学生がゴミ捨て場で拾った光線銃が催眠導入装置で、それを使って女子学園で催眠をかけまくっていくという展開です。


今作は、前作で2週間働いたあとの話です。もうちょっとこの学園で催眠を楽しみたいということで、実習期間を延長してもらい、引き続き働くことになります。


まずは前作でも出てきたキャラが出てきました。琴美は手コキとキスで、前作に引き続き偉そうな態度がよかったです。

続きを読む

「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)製品版感想(途中まで)

Eliminator カエデさん

Eliminator カエデさん [モヤシ技研]

10/1発売の新作で、女の子を操作して化物と戦うTPS(サードパーソンシューティング)です。よくできてますアクションゲームで面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,592円、480ポイント還元

体験版感想はこちら
現代物TPS「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)体験版感想
銀髪の女の子がよくわからない生き物を銃でひたすらなぎ倒す!
そして殴り殺される。

ついでにトイレで用を足しているところや、簡易ベッドで自慰に耽るところを覗き見できちゃいます。
覗き見する時は、カメラを自由に動かしてあらゆるアングルから観察できる仕様です。

内容的には、基本的に体験版と一緒で、ストーリー的な物はなしでした。実績を全部埋めるのが一番の目的と思われます。



まずはこつこつCPをためて衣装を揃えていきました。CPは衣装くらいにしか使わないので、貯まり次第、順に買っていってOKです。装備によって防御力が変化するのかはよくわからず。

戦闘を繰りかえしていくと、ラスト一体が見つからずに次のWAVEに進めないということが時々起こりました。山で引っかかって固まっていることが多いですが、地下鉄エリアに1体ぽつんといたりすることもあり、探し出すのに手間がかかりました。どうしても見つからないようならダムにでも飛び込んで、死んでやり直すのもありです。

攻撃手段は、突撃銃のVキー攻撃(銃を構えた状態でVキーを押す)が便利でした(自爆を処理しやすい)。敵集団をこれで一掃できると爽快でした。ただ近くの敵に当たってしまって自分が巻き込まれ、転倒している間に敵に殴られたり自爆に接近されて死亡というパターンが結構起こり、できれば早足な敵を処理してから遠目の敵に向かって撃つと安全です。


拠点にある警報ボタンを押してからサバイバルモードを始めると、WAVE6からになり、効率よくCPを稼げました。

続きを読む

隠密系エロRPG「操魔の器」(ハソユア)体験版感想

操魔の器

操魔の器 [ハソユア]

10/8の予告新作で、戦うメイドさんがさらわれたお嬢様を助け出すべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年11月上旬発売予定。
ブランシャール家のメイドであるフォーティは盗賊のアジトに潜入していた。
仕えるべき主である令嬢・リゼットが突如として教会から悪魔だと認定された挙げ句、
謎の盗賊団によってリゼットが誘拐されるという事件が発生したためだ。
この事件は悪魔として認定された者を逃がすためのものと見なされ、
ブランシャール家の当主は冤罪で処刑。
盗賊団に攫われたリゼットは依然として行方不明のまま。
主を助け出すため、ブランシャール家の汚名を晴らすため、
フォーティー……かつての暗殺者は再び刃を握る。


最初に難易度選択があり、今回は”簡易設定・易しい”を選択しました。オープニングはスキップ可能です(システム説明などがありましたので、初回は見ておくといいです)。



メイドのフォーティが本作の主人公です。城に侵入するところから話は始まり、お嬢様は悪魔が取り憑いたということで囚われてます。


このままではお嬢様が処刑されてしまうということで、ご主人様と相談して脱獄させることになります。

続きを読む

「アヤネポップスタンプ」(どくりんごサワー)体験版感想

アヤネポップスタンプ

アヤネポップスタンプ [どくりんごサワー]

10/8発売の新作で、女の子を操作して敵を避けながら進んでいくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では最初のステージをプレイできました。

DLSite販売ページ 108円、20ポイント還元
アヤネちゃんはオシャマでキュートなジャリガール!
高額な懸賞金をかけられた種付けおじさんを狩っては
おこづかいを稼いでいる種付けおじさんハンターだ!
彼女が持つマジカルなハンマー”ポップスタンプ”で
殴られた男のヒトはEDになってしまうのだ!
今日もジビエの帰り道、いつもの公園でダイスキな
メロンソーダを一杯ヤりにきたのだった!


主人公がいつものようにオヤジ狩りをしおわったところから話は始まり、怪しい張り紙を見つけます。動けるようになったら光っている箇所を調べます。


吸い込まれて異世界?へ飛ばされたあとは、緑のドアから上へ進みます。


転送されたのはおっさんの仕業でした。主人公が以前痛めつけた相手ですが、なぜか主人公に惚れてしまっており、なんとしてでも孕ませたいとのことです。

続きを読む

推理・百合系RPG「ゴスロリの国の事件簿」(アリス☆メイド)体験版感想

ゴスロリの国の事件簿

ゴスロリの国の事件簿 [アリス☆メイド]

10/5の予告新作で、刑務所が舞台の推理・百合系作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版では冒頭部分をプレイできました。本編は2018年01月中旬発売予定です。
4人の女の子の中から、怪しいと思う女の子を探り当て、
サイコキラーが誰かを当てる内容です


主人公たちは誰かを模範囚として選び、釈放しないといけない立場です(コスト削減のため)。ただ本作で出てくる囚人はアリス1人だけで、残り3人は刑務官でした(=囚人の中から選ぶという話ではない)。


動けるようになったら左下へ進み、金髪女のアリスに話しかけます。アリスは他の人間に取られるくらいならと恋人(女)を刺した犯歴ありです。



アリスが仲間に加わったあとは、通路へと戻り、右へと進むと戦闘フィールドです。戦闘はシンボルエンカウントで、特に問題なく勝利できました。シンボル数は少なめで、動きもゆっくりめでした(=それなりに避けられる)。

続きを読む