女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想

【10%OFF】ゼヴェンの孕姫
ゼヴェンの孕姫 [ラブリープリチー超愛してる]
2017/3/10の予告新作で、洞窟のある街に赴くことになった女騎士が街の住人にセクハラされていくという作品です(RPGツクールVXAce製、旧タイトルは”孕姫レティシア”)。体験版あり、2018年01月上旬発売予定。

追記:2018/4/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、”海神の祠”と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
姫騎士レティシアは、諸々の事情により”海神の祠”を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
…しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の住人の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの情欲の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、見事海神の祠を踏破することができるのか!

最初に難易度選択があり、HARD・EASY・なめくじ(エンカウント率1/10・食らうダメージ1/10など)の3段階から選べました。今回はEASYを選択しましたが、実際やってみたところあまり簡単ではなく、第2層あたりから先はしっかりレベル上げなどをする必要がありました。

なおなめくじは、少し試してみましたところ表記以上にエンカウント率低い印象で、全くエンカウントせずにボスまで着いてしまうことも珍しくなかったです。


主人公は武芸一筋という感じの正統派な女騎士です。トレーニングに明け暮れているところから話は始まり、動けるようになったら階段を上がります。


メイドがワインを割ってしまって道が塞がれているので、上からぐるっと回ります。せっかくなのでメイド達の話を聞いていくと、兄たちは女好きが多いようで、特にティロスの評判が悪かったです。

続きを読む

ローグライクエロRPG「イニクィタティスの器」(mmzn.yry)体験版感想

【15%OFF】イニクィタティスの器
イニクィタティスの器 [mmzn.yry]
4/16発売の新作で、女主人公・ローグライク(入るたびにダンジョンの作りが変わる)ダンジョン作品です(ウルフエディタ製)。体験版ではB1F~B9Fをプレイできました(ドットエロ複数あり)。

DLSite販売ページ 826円(15%OFFキャンペーン価格)
ドット絵風ローグライクRPG。
プレイ時間は約4~5時間ほど。
ドットアニメ約14種類。
ゲームオーバーCG通常1枚+ボス戦専用3枚の計4枚。

ローブ男と戦闘に


ゲームを始めると(説明などはなく)いきなり動かせまして、近くにいるローブ男(司祭ザルウヌル)が敵です。操作はZキー(もしくはエンターキー)で攻撃です。男は逃げ回るので、追いかけて命中させます(なお敵が逃げるのはこの戦闘のみで、この先のダンジョンでは敵はいずれもこちらに向かってきました)。


赤い敵を召喚した場合はそちらから倒していきます。力的にはこちらの方が断然上で、3体に囲まれても楽に勝てました。


ローブ男に5回ほど当てると倒せて、話が先に進みます。

続きを読む

「二人と始める打算的なラブコメ」体験版感想


二人と始める打算的なラブコメ [Campus]

Campusさんの新作で、男主人公が逆玉の輿を狙う学園ラブコメエロゲです。体験版では冒頭部分と、Hシーンひとつが見られました。本編は2018/05/25発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
二人と始める打算的なラブコメ
主人公・矢上一真はひとつの野望を胸に、季節外れの転校生として麻保志学園に降り立った。
楽観的で自堕落な両親の元、借金取りに追われ、食べるものですら苦労した極貧生活。
しかし、そんな生活はここで終わらせる。

両親から譲り受けた甘いマスクを武器に、日本でも有数の名家のお嬢様―
帝堂白雪に目をつけた一真は、逆玉狙いで早速彼女に近づくものの…

幼少期の思い出~下着泥棒扱いされる


幼少期の回想からスタートし、好意を持っていたお嬢様との思い出が語られます。あの子にまた会いたいと今も思い続けており、この思い出が物語の大きな鍵になりそうです。このあたりは同メーカーの「忘却執事と恋するお嬢様の回想録」と似たところのある設定でした。


場面変わってお屋敷の豪華な庭園で、主人公が慌てた様子で駆けており、下着泥棒としてメイドに追われてます。


茂みに隠れて、追っ手のメイド達を巻くことに成功したかに見えましたが、トラップに引っかかって捕まってしまいました。誤解だと弁解しているとお嬢様(帝堂白雪)が帰宅し、幼少期の少女と面影がダブります。

続きを読む

女主人公エロRPG「エルフとゴブリン」(犬コロハウス)体験版感想

エルフとゴブリン
エルフとゴブリン [犬コロハウス]
2017/6/27の予告新作で、ゴブリンたちに捕まってしまった魔法使い少女が脱出を図るという作品です(ウルフエディタ製)。体験版あり、2017年07月下旬発売予定。

追記:2018/4/15に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
「ゴブリン達に捕まってしまったエルフ娘が脱出を試みる」といった短編になります。
フィールド上で主人公と敵が交互に行動を繰り返す、常時ターン制っぽいRPGです。
時には敵の目を避け、時には戦い、制限時間内に敵のアジトから脱出しましょう。


主人公は勉強嫌いな見習い魔法使いです。ゴブリンたちに捕まってしまい、牢へと入れられるところからゲーム開始です。

・B5F

基本操作はXキーでメニューを開けます。鍵のかかった扉は、魔法の”解錠”を使用することで開けられます。魔力消費が75と大きいので、むやみやたらと開けていくとMP維持がきつくなります。

凝ったシステムということで、冒頭から説明が多めでした。きっちり全部覚えようとすると頭が混乱するので、最初はさらっと聞いておき、あとは実戦で把握していけばいいかと思います。文字が小さくて読みづらいという場合は、F4キーでウインドウサイズ変更してプレイするのもありです。

システム的には、不思議のダンジョンのようなターン式で、こちらが一歩動く(もしくは攻撃する)と敵も一方動くという流れです。一見アクションRPGっぽい画面構成ですが、アクション要素はなしでした。


牢から出たあとは、まずは右にいる緑ゴブリン(看守ゴブ)を倒し、精霊の指輪を取り戻します。これを装備することで攻撃魔法を使えるようになります(道具欄から使用することで装備できる)。

続きを読む

エロアクションゲーム「変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン」体験版感想


変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン [ミルフィーユ]
ミルフィーユさんの新作エロゲで、変身ヒロインが主人公のエロアクションゲームです。体験版では最初のステージをプレイできました(敗北エロあり)。本編は2018/05/25発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン
正義の変身ヒロイン「変幻装姫シャインミラージュ」として戦うこととなった東堂院紗姫。
異世界からの侵略者である悪の組織ダーククライムとの戦いの中、
シャインミラージュの弱点をつかれ敗北してしまう……。

無敵の変幻ヒロインを襲う屈辱と恥辱。
尻へのスパンキング、執拗なアナル責め、校舎での散歩プレイ、ふたなり&搾乳といった人体改造……。
高貴なプライドがズタズタにされ、その身も心も白濁に穢し尽くされる!

Cキーの範囲攻撃が便利


少女が悪人達にレイプされているところに、変身ヒロインが助けに入り、


会話が終わると早速ゲームスタートです。本作は横スクロール(奥行き要素あり)のアクションゲームでした。基本操作はZキーでジャンプ、Xキーで攻撃、→→でダッシュです。


Cキー単発押し(他のキーを押しながらだと別の技になってしまう恐れあり)で範囲攻撃(エナジーを20%消耗 技名はサンダースピア)が出せまして、敵大勢に囲まれたときはこれを使うと楽です。エナジーは時間経過で自然回復するものの、回復スピードは遅かったです(他にコンボ数が多い場合も回復)。


他にもいろいろ技があり(コマンド入力系など)、詳しくはESCキーで説明が出ました。


敵の数は最初は少なかったですが、ちょっと進むと大量の敵が押し寄せてくるようになり、通常攻撃のみで倒そうとすると手こずりました。

続きを読む